fbpx

柴田樹人 TATSUTO SHIBATA個展「融合-harmony-」@DOE Shanghai

Life

2019年3月16日、中国上海の人気ブランドDOE Shanghai(以下DOE)の新天地店にて日本人プロカメラマン柴田樹人の個展、「融合-harmony-」が執り行われました。
» 参考:DOE Shanghaiにて日本人プロカメラマンの個展が開催決定

日本人カメラマンが中国の実力派で超人気ショップであるDOEで個展を行うという事で、多くのカメラマンや、DOEファン達から注目を集めました。

融合-harmony-

融合-harmony-

融合-harmony-

個展に使用される全てのデザインはYuli Huangが担当。
筆者である私、富永大介が柴田氏とDOEを繋げ、企画を担当させて頂きました。

「融合-harmony-」個展のテーマ

融合-harmony-

今回のテーマは「融合」

日本人カメラマンが上海で上海ベースのブランドと「融合」する。
国や、言語を超えた「融合」、 基本コンセプトはここから始まりました。

発展中の上海はOLD and NEWが「融合」する都市でも有ります。

  • 取り壊し直前の建築物の隣に最新鋭のビルが聳え立つ。
  • 流行のブランドを身にまとう若者が、古くから有る中国の食べ物を食す

そのOLD and NEWが混在し融合している上海の 「現在」を柴田氏が作品化し、皆様にシェアしたいと考えました。

もう一つの融合

コストをかければどんな場所でも個展を開催する事が出来ます。
それでは面白くないと考え、DOEのコーヒー部門に着目しました。

DOE coffee

コーヒー豆の焙煎及び販売からオリジナルグッツの作成はもちろんの事、バリスタ一人一人のタレント化を目指す等、一般的なコーヒー店にはなかなか無い、特徴ある活動をしています。コーヒー部門のファンも存在するほど(実は私も)。

現在の上海は(上海も?)、空前のコーヒーブームで有り、街を歩けばコーヒーショップに当たると言う程コーヒーショップが多く存在しています。
» 参考:増えるコーヒー消費!中国で過熱のカフェブーム【失敗しないポイント】

SNS映えするコーヒーショップでコーヒーを飲んでいる様を撮影し、各SNSに投稿する流れは既に主流の「リア充アピール」となっています。

この一連の流れの中に、個展を「融合」し、SNS上で皆さんにシェアしてもらえ無いかと考え、コーヒーカップ(テイクアウト用)を展示会場にする案を出しました。

DOE
撮影者:KODAMA KIMITO

融合-harmony-

柴田氏来店イベント当日、この限定カップにてコーヒーがゲストに振舞われました。

Instagramはアプリを起動すれば簡単に素晴らしい写真を見る事が出来ます。

しかし、どう撮影したのか、どういう機材で撮影したのかといった「背景」まではなかなか知る事が出来ません。

この個展は、オフラインで撮影者本人と顔を合わせ交流する事で、撮影者の撮影に対する考え方や、撮影に至るまでのストーリーを理解出来る機会になったと思います。

「ストーリー」というスパイスを纏った写真は、価値が更に上がるのではないでしょうか。

柴田氏はInstagramにて10万人以上にフォローされるビッグアカウントです。
柴田樹人 Instagram:deepsky

当日は柴田氏のご友人が多く来場されていましたが、ご友人達の総フォロワー数は100万人を超えます。

その場で皆様がInstagramのストーリー機能でシェアして下ったおかげで、世界各国の方がこのイベントの存在を知って下さったと思います。

融合-harmony-
なんと、柴田氏の作品が賞品となった抽選会も開催!

イベント終了後は、中国全土より様々な感想、ご意見を頂き反響の大きさに驚きました。

Instagram上だけのコミュニケーションでなく、オフラインで撮影者と触れ合える機会をまた作る事が出来ればと思っています。

柴田樹人 Instagram:_deepsky
DOE Shanghai Instagram:doeshanghai
DOE Coffee Instagram:doecoffee
Yuli Huang Instagram:yulss____
富永大介(筆者) Instagram:daiber_is

人気記事【5周年】上海のストリートブランド『DOE』がコンバースとコラボ

人気記事センス抜群】中国のセレクトショップはこれだけ進化してきている

Youtube動画【アパレル】中国(海外)から見た【Made in Japan】