fbpx

Lifeに関する記事一覧


Life

2020年10月24日、IKASAS(イカサ)の旗艦店が上海梅龍鎮伊勢丹5Fにグランドオープンした。IKASASは国内外の数々のインテリア関係企業にデザインを提供している日本人デザイナー、佐々木章行氏が設立した家具を中心としたインテリアブランド。

Life

上海の老舗クラブM1NT(ミント)が突然の閉店を発表した。新型コロナウィルスCOVID-19問題を乗り切り、5月8日に再開したばかりだったが、3ヶ月弱で再び閉店することとなった。

Life

雑貨販売店のロフト(LOFT)が、2020年7月24日上海市に中国1号店を出店した。店舗のロケーションは上海市内のショッピングモール「美羅城(メトロシティー)」。店舗の営業面積は約940平方メートルで、日本の標準的な店と同程度の広さ。

Life

2020年7月16日、中国の国家映画局(国家电影局)は新型コロナウィルスCOVID-19の拡散防止の状況と各映画館の対策設備の準備完了の状況を受け、7月20日より正式に映画館の運営を再開することを発表した。直近で数十人規模のクラスタが発生した地域はこれに含まれない。

Life

中国 上海は、2020年5月末日よりShanghai Night Festival(夜上海潮流集市节)と題し、夜の街を盛り上げる期間が設定され、さまざまな商業施設にて主題に合わせたイベントが順次行われている。イベント全体の開幕式にあたる形として、6月6日にBFC外滩金融中心にてオープニングセレモニーが開催された。

Life

上海ディズニーランドの5月11日の営業再開が市民の間で話題となった上海だが、ディズニーランドに続いて、映画館も営業再開を許可する発令が、中国国務院より発表された。1m以上のソーシャルディスタンスをとること、マスクを着用すること、事前予約制であることなどの条件つきではあるが、市民待望の映画館再開となる。

Life

中国,上海のフランス租界地に突如現れたアートプロダクト特化型のセレクトショップ IYOUTH。2020年2月のオープンを予定していたが、新型コロナウィルスCOVID-19の影響を受け、4月中旬にようやくプレオープンする流れとなった。

Life

上海屈指の人気クラブである外灘エリアのBar Rouge(バールージュ)と淮海エリアのLe Baron(ルバロン)が4月17日に営業を再開する。新型コロナウィルスCOVID-19の問題が深刻化してから実に約3ヶ月ぶりの再開となる。

Life

上海の人気ライブハウス育音堂が4月10日より実店舗での営業を再開した。育音堂は、4ピースバンドPAELLAS(パエリアズ)など、日本からも人気バンドが度々ライブに訪れる老舗ライブハウスで、若い世代からの人気が高い。

Life

雑貨、アパレルのメーカーが集うイーストチャイナフェア(中国華東輸出入商品交易会 / East China Fair)2020の延期が決定。1月31日のWHOの発表を機に正式に延期が決定しました。2020年でイーストチャイナフェアは30周年を迎えます。