fbpx

タグ:Chinaが付いている記事一覧


Fashion

ファストファッション業界の「新人」として、URBANREVIVOは市場が一番苦しい時期に立ち上がり、発展して今年で13年。販売数量は増加し続け、売り上げは毎年大きく伸びており、中国における国産アパレルブランド業界のダークホースと言っても過言ではありません。URBANREVIVOの創業者の李明光は創業初期に何度も壁にぶつかりましたが、度重なる失敗に挫折することはありませんでした。

Life

今の芸術展はひとつの大きなエンターテインメントショーのようになり、作品そのものの意味より、人々はレンズの中の自分が美しく撮れてるかどうか、多くの「いいね」をもらえるかどうかを重視する傾向にあります。このような、写真が撮りやすさやSNSでの写真映えで有名になったアート展を中国では「網紅展」(ネットで人気があるアート展)と呼ばれています。

Fashion

H&Mでは子供服にある一定数の品質問題が発生しています。成人向けの商品より子供服の方が品質についてさらに厳しい基準が要求されているためです。2019年7月末の北京市消費協会の調査結果を総括すると、多くの不合格服の問題は主に、繊維含有量、製品使用説明、耐乾性摩擦に対する色の堅牢度、耐湿に対する摩擦色の堅牢度、色の堅牢度と起毛などでした。

Life

中国,上海ではコーヒーを飲む人が増えてカフェでの自撮りをSNSにアップする人が増えてきました。休日はいつもよりゆっくり起きて、カフェでののんびりブランチを。なんて過ごし方をするヒトも増えています。今回はその中でも、中国のWeChat映え(日本でいうインスタ映え)するカフェ3つをご紹介します。

Life

ドラマを通して曲の人気が高まる、あるいは逆に曲の人気を通してドラマの人気が高まる、この好循環が日本だけでなく、中国や台湾、香港といった中華圏でも続いています。インターネット、特にSNSを介してコンテンツが広まる現代においては、その重要性はますます高まっています。

Life

上記フライヤーの通り、DOEの深セン店が2019年8月2日18:00よりオープンする事が決定。取材によると、イベントの一部としてとあるレアシューズの抽選会もあるとの事・・・。オープニングパーティ及びアフターパーティも用意されているようです。具体的な詳細は分かっていませんが、わかり次第こちらでもシェア出来たらと思います!

Fashion

30代後半、40代の中国人消費者の多くは、自分が20代の時、GUCCI(グッチ)やLouisVuitton(ルイヴィトン)などのラグジュアリーブランドは中高年が買うもの、という印象を持っていました。しかし現代の中国では、ラグジュアリーブランドの購入者といえば若者が最初に挙げられる時代になってきています。

Life

上海でも随一の人気を誇る箱であるARKHAMがついに北京にもオープンすることとなりました。7月26日に、北京にの工人体育場エリアにオープン予定です。ARKHAMは2013年3月1日にオープンしたクラブで、音楽性やカルチャー性を重要視した箱として、国内外から高い評価を得てきました。

Life

中国の成都を拠点とするバンドSTOLEN(中国語名:秘密行動)が8月7日に日本デビューとしてアルバム「Fragment」をリリースすることとなりました。アルバム発売に先駆け、アルバム内から「Chaos」と「Chaos」の石野卓球リミックス、STOLENのプロデューサーのマーク・リーダーによるリミックスが本日7月5日に先行配信されました。

Fashion

人口はアメリカの4倍以上、GDPをみても一位に肉薄しており、ここ10年以内に世界ナンバーワンの経済大国になることが確実視されている中国。現在中国では生活水準の高まりや所得が増えたことにより、“ファッション”に対する消費が増加しています。国全体での消費ももちろんですが、最近では90後の後世代、95後(95-99年生まれ)がメインとなりファッションの消費額を引き上げています。