fbpx

中国レディースアパレルトレンド【ファッションウィークから読み解く】

Fashion

(引用元:WGSN)
グローバルに活動を行うファッショントレンド予測機構WGSNの専門家チームが、2019SS上海ファッションウィークで発表された中国のレディースアパレル新アイテムの基本的なトレンドについての分析を発表しました。
» 参考:【中国ファッショントレンド】上海ファッションウィーク19SS考察

2019年SS上海ファッションウィークでは、「個性宣言」をビジュアルテーマにし、活気がある無限の若さの息吹きを表現しています。

上海新天地での作品の発表は、ハイエンドのデザインブランドとしての位置をよりはっきりさせていて、フェミニズム、文化伝承などの議題に注目し、現在の消費革命真っ只中の若い世代を積極的に導いていました。

現在の中国レディースアパレルマーケットは、10年前とは違い、孤立したマーケットではなく、欧米の影響を受けながらも独自のマーケットシーンを形成しています。

今季は、下記のような特徴が顕著でした。

  • 多様化した美的感覚が創りだす新しく革新的な中国エッセンス、シルエットとカッティングで東洋らしさと現代らしさのバランスを表現。
  • スポーツテイストブームが続いており、鮮やかなカラーリングとテック素材の運用で未来感を表現。
  • 襟のシワやレイヤードのデザインで量感や立体感を作る。生地自体の軽い素材感で、立体感をもたらすとともに軽さも忘れない。

ここでは、発表された8つの具体的な、中国レディースアパレルのトレンドをレポートします。

トレンドレポートの内容

  • 1.鮮やかな白
  • 2.蛍光カラー
  • 3.抽象的なプリント
  • 4.LOGOスタイル
  • 5.チェック柄
  • 6.光沢のスペシャル感
  • 7.透明なシールド
  • 8.立体的なモチーフや飾り

WF海外ファッションオンライオンサロン

1.鮮やかな白

鮮やかな白

白は昔から春夏主流の色ですが、中国の2019年春夏では、白はより強烈な存在感を示しました。

白でナチュラル感を醸し出し、オールホワイトによってスーツやワンピースのミニマル感をアップし、生地の素材のディテールを通して、女性のロマンチックなムードを演出しています。

2.蛍光カラー

蛍光カラー

様々な鮮やかなカラーリングは今季で重要な役を演じています。エネルギッシュなピンクはとても前衛的でもあり、白や黒とのスタイリングはコントラスト効果が強化されています。

また、ひと昔前はスポーツシーンのカラーとしてだけに使えていた绿も、今では重要なカラーになっている。活気があるオレンジはアジア市場で愛されていて、シャツやハーフスカート、コートなどのスタイリングにおいて、アクセントとして使われています。

3.抽象的なプリント

抽象的なプリント

上海ファッションウィーク2019年春夏では、人物ポートレートをモチーフとしたハンドライティングが焦点となっています。

抽象的なスケッチはミニマルエッセンスが好きな消費者を引きつけて、シンプルなアイテムに「ユニークさ」を添えています。ブラシ感のカラープリントは現代主義のアート感を表現しています。

4.LOGOスタイル

LOGOスタイル

文字グラフィックと派手なブランドグラフィックが再び頭角を表しました。デザイナーはLOGOの位置に変化をもたらすことによって、表現テーマをアップデートしています。

単純な胸位置プリントだけでなく、総柄やベルト位置など、位置を工夫し、新しいインパクトを与えています。そしてこのインパクトのある個性的なスローガンは、中国のユースマーケットにどんぴしゃではまっています。

5.チェック柄

チェック柄

明るく華やかな色のチェック柄は、ここ数年のマーケットでは特に人気があり、クラシックなチェック柄テキスタイルの絶好な代替となっています。

ビッグサイズのチェック柄はどんな服装の上でも個性を出すことができ、スーツ、スカート、ワッフルの上着など、デザイナーはパターンの改造によってチェック柄の活用をより魅力的にしています。

6.光沢のスペシャル感

光沢のスペシャル感

光沢感のある生地はデイタイムもナイトタイムもどちらのシーンでも着ることのできるスタイルです。

金銀糸やラメのキラキラと輝く効果は、80年代ヴィンテージを感じるパーティースタイルにも合っています。同時に、テクニカルな近未来を感じる触り心地のある光沢生地は、若い子たちのマーケットを開拓しています。

7.透明なシールド

透明なシールド

PVCや薄く細い糸とナイロンを混紡した透明なシールドの中に、ワンピース、シャツとスカートを組み合わせ、繊細な透明シールドがスタイリングに柔らかさを添えています。

また、近年の半透明技術が、前衛的なスポーティファッションのスタイルを作り出しています。

8.立体的なモチーフや飾り

立体的なモチーフや飾り

立体的な花は触感の気持ち良さを添え、レースやラメと金銀糸のラインの組み合わせによるキラキラ光るリボンで、魅力を加えています。

デザイナーは部分的な立体デザインとプリントを融合して、ハンドメイドブームに応え、それによって全体のスタイルを豊かにしています。

上海ファッションウィークで散見した中国レディースアパレルのこれらのトレンドが、より商業的なブランドや百貨店ブランド、ひいては淘ブランド(トレンドを押さえて中国の工場で生産し、淘宝(Taobao)のみで販売するECオンリーのオリジナルブランド)に大きな影響を与えていきます。

日本ブランドも、自身のブランドの”いま”のデザインや表現が、中国のトレンドに沿っているのか考えてみるのも、ひとつ大事なことだと思います。

デザインやブランドは自己表現の結果なので、単純に合わせればいいというものではないですが、距離やズレを知っているだけで、やれることは変わっていくことは間違いないです。

人気記事中国メンズアパレルのトレンド【ファッションウィークから読み解く】

人気記事【中国でファストファッションが挑む新たな道】服を売るだけではダメ?

メンバー【募集】海外と日本を“ファッション”で繋ぐ#WFオンラインサロン