fbpx

中国メンズアパレルのトレンド【ファッションウィークから読み解く】

Fashion

(引用元:PROMOSTYL)
グローバルに活動を行うファッショントレンド研究機関PROMOSTYLの専門家チームが、2019SS上海ファッションウィークで発表されたメンズのアパレル新アイテムの基本的なトレンドについての分析を発表しました。
» 参考:【中国ファッショントレンド】上海ファッションウィーク19SS考察

メンズのパターン、ディテール、カラー、プリントとファブリックなどの要素を含めた、最前線のスタイリングを明らかにしました。これらのスタイリングは次のシーズン以降のトレンドに影響を与えていくと考えられます。

ここでは、発表された8つのメンズアパレルのトレンドをレポートします。

トレンドレポートの内容

  • 1.ミリタリー
  • 2.中国の伝統デザインのエッセンス
  • 3.スポーツウェア
  • 4.ショートパンツのセットアップ
  • 5.シルバートーン
  • 6.オールホワイト
  • 7.パンクスタイル
  • 8.文字プリント

WF海外ファッションオンライオンサロン

1.ミリタリー

ミリタリー

2019SSでは、ミリタリーがデザイナーのインスピレーションのひとつになりました。アクセサリーやブラウンカラーのプリント、それにポケットとワイヤーが多く付いたジャケットなど、さまざまなポイントでミリタリーエッセンスが披露されました。

2.中国の伝統デザインのエッセンス

中国伝統デザイン

色彩が豐かな中国伝統的なプリントは2019SSでも流行しています。2019SSではさらに、グラフィックやストリートとの融合が行われました。

3.スポーツウェア

スポーツウェア

スポーツウェアは2019SSメンズでも引き続き流行の傾向があり、着心地や快適性を提供しています。デザイナーたちは、科学技術の材料やスポーツウェアのディテールを活用し、ベーシックなスポーツウェアに今っぽさを足しています。

4.ショートパンツのセットアップ

ショートパンツのセットアップ

2018SSに引き続き、ショートパンツのセットアップは中国の2019SSメンズアパレルのファッショントレンドとなっています。タイトなものもオーバーサイズなものも目にすることができ、さまざまなスタイルのジャケットや靴とスタイリングすることで、さまざまなテイストを発信していました。

5.シルバートーン

シルバートーン

2019SSメンズアパレルでは、銀色の織物によって独特な質感を生み出すアイテムを多く見かけることができました。さまざまな他のカラーともスタイリングしやすい印象も強かったといえます。

6.オールホワイト

オールホワイト

オールホワイトのスタイルは今回のメンズにおいて、非常にファッション性が高く、その一方でカジュアルな優しい感じを生み出していました。

また、異なったトーンの白を同時に着こなすブランドもいくつか見かけました。

7.パンクスタイル

パンクスタイル

メッシュ、ストライプとメタリックな装飾、これらは中国で暗黒風と呼ばれるダークトーンのキーワードで、また、クラッシュさせたジャケットが一種の反抗的精神を表現していました。

8.文字プリント

文字プリン

アルファベットやスローガンを活用してスタイルを表現するブランドが、2019SSメンズアパレルでは多く見受けられました。ブランドネームやラベルがプリントされ、シンプルアイテムの中で、わかりやすい視認性を与えていたといえます。

人気記事【必見】日本のアパレルが中国進出で失敗しない為の3つのポイント

人気記事【センス抜群】中国のセレクトショップはこれだけ進化してきている

メンバー【募集】海外と日本を“ファッション”で繋ぐ#WFオンラインサロン