fbpx

Fashionに関する記事一覧


Fashion

ワールドブランドラボラトリーが発表した最新の「中国で最も価値のある500ブランド」ランキングで、ERDOS(鄂尔多斯)が一位を獲得した。ERDOS(鄂尔多斯)グループは1979年創業で、鄂尔多斯は中国 内モンゴルエリアの地名だが、現在は中国ではブランド名としての知名度のほうが高い。

Fashion

PUMA(プーマ)が、中国発のストリートブランドRANDOMEVENT(ランダムイベント)とのコラボレーションコレクション『PUMA × RANDOMEVENT』を発売。RANDOMEVENTは、2012年に創立したブランドで、ユースカルチャーやストリートスタイルをコンセプトに、ストリート、90年代ヴィンテージ、音楽、グラフィティアートなど様々なエッセンスを取り入れてアイテム発信を続けるブランド。

Fashion

中国 北京にオープンした新しいコンセプトのショッピングモールSKP-Sが好調だ。2019年12月12日にプレオープンして1ヶ月が立つが、業界の視察者を含め、人通りは絶えない。今回新オープンのSKP-Sは、北京SKPから300mも離れていないところに位置し、別名「SKP南館」とも呼ばれる。

Fashion

Louis Vuitton(ルイヴィトン)の香港コーズウェイベイの時代広場(タイムズスクエア)店が閉店すると、香港のメディア南華早報が報道し、現地では話題になっています。時代広場(タイムズスクエア)ショッピングモールの2階に位置し、929平米を誇ったLouis Vuitton(ルイヴィトン)の店舗ですが、今回は、ディベロッパーの九龍倉置業地産投資有限公司(Wharf Real Estate Investment Corporation)とのテナント料契約交渉がうまくいかなかったことが要因と言われています。

Fashion

12月31日、上海に新しい商業施設、TX淮海 | 年轻力中心(YOUTH ENERGY CENTER)がグランドオープンしました。一部のショップはプレオープンしていたものの、改めて一斉オープンした形になります。上海の若者に向けた新しいカルチャーを発信するコミュニティ型商業施設として注目されています。

Fashion

2019年12月20日、MAISON KITSUNE初の中国店舗が上海の新天地エリアにオープンしました。店舗内併設のCAFE KITSUNE業態は2020年1月9日オープン予定。2010年代始めからセレクトショップの取り扱いの形で中国進出を進めていたKITSUNEですが、ついに中国でも旗艦店をもつこととなりました。

Fashion

2019年12月21日、niko and…(以下ニコアンド)が中国大陸初となる旗艦店を上海の淮海路エリアにオープンしました。MUJIの旗艦店の隣で上海でも屈指の好立地でのオープンです。オープン4日目となった12月24日でもまだ100名近い行列ができ、一部入場規制がかかる人気ぶりです。

Fashion

2019年12月18日、レディースアパレル企業のマークスタイラーが、MURUAとEMODAを同時に取り扱う店舗MARK STYLERを中国 北京に出店しました。場所は朝阳大悦城(JOY CITY)の3階フロアです。

Fashion

レディースアパレルは、中国のアパレル産業の重要な主要構成となっているのは明らかで、その発展はアパレル産業全体の発展に大きな影響を与えています。018年の中国レディースの小売額は約8677億元(13.4兆円)で、2019年のレディースの小売額は8766億元(13.5兆円)に達する見込みとなっています。

Fashion

Nikeが2019年11月26日、公式オンラインショッピング・アプリケーションNike App中国語版の正式リリースを発表しました。Nikeオンライン直営小売システムのコアプラットフォームとして、Nike Appを2016年8月に北米でリリースしていましたが、それから3年の時を経て、中国市場に進出したことになります。