fbpx

中国初心者さん必見【上海ストリートスナップ撮影スポットのご紹介】

Life

皆さん、こんにちは。
ダイスケです。

今後は不定期にて、中国上海の撮影スポットを紹介して参りたいと思います。

本記事の内容

  • 上海は中国の中でも屈指のストリートスナップ天国
  • 南京東路付近のおすすめ撮影スポット
  • 中国で撮影を楽しむ際の注意点

WF海外ファッションオンライオンサロン

上海は中国の中でも屈指のストリートスナップ天国

さて。

本日は上海の超A級観光スポット。「南京東路」付近をご紹介致します。駅、商業施設から近い為、中国で撮影する事に慣れてない方にも非常にお勧め。

上海地下鉄2号線「南京東路」駅で下車、3号口を出ると目の前にAppleが見えます。

ストリートスナップ
(*早朝は人通りも少なく、こんな写真も撮れます)

左右には「南京東路の遊歩道」が広がり、観光地になっていますが、この辺の紹介はガイドブックに任せましょう。

Appleの左隣の小道が今回紹介する上海ストリートスナップ天国の入り口となります。

ストリートスナップ

ストリートスナップ

ストリートスナップ

いかがでしょうか。ワクワクしませんか?

これで終わりではございません。

ストリートスナップ

ストリートスナップ

ストリートスナップ

南京東路駅の周辺を1時間も歩き回れば、相当量な被写体に出会う事が出来るはずです。

南京東路付近のおすすめ撮影スポット

1:天津路

・南京路と並行する中規模道路
多くの脇道が点在。脇道から出てくる人々や、干してある洗濯物、交差点を行き交う様々な乗り物がとても良い雰囲気。

2:山東北路

・蘇州河まで最短距離で辿り着ける道。小規模な道の割に交通量が多い。

3:寧波路

・開発や立ち退きがあまり進んでいない小さい路地に面しており、上級者で無いと踏む込む勇気が出ない場所もあるかも?

各撮影スポットにはファストフード店、各種コンビニエンスストアが点在する他、中国のローカルフード店も揃っています。

中国で撮影を楽しむ際の注意点

日本と違い、歩行者が必ずしも優先とは限りません。
特に、この付近の脇道は狭く、障害物も多めです。また、出退勤時は非常に混雑する場合も有ります。電動バイクや三輪自動車等も多く通る為、周囲の安全に十分に注意をし撮影をお楽しみください!

人気記事【上海おすすめホテル】エリア別!日本語が通じるホテルもあります

人気記事上海で止まらない日本アーティストライブの増加【最新の音楽事情】

メンバー【募集】海外と日本を“ファッション”で繋ぐ#WFオンラインサロン