fbpx

上海に百貨店型モールGALERIES LAFAYETTEがオープン

Life

(出典元:Galeries Lafayette)
世界中から百貨店やモールが進出を進める上海に、またひとつ新しい百貨店が誕生しました。

madeinjapan

フランス発祥の百貨店【GALERIES LAFAYETTE】がオープン

GALERIES LAFAYETTE
(出典元:Galeries Lafayette)

2019年3月23日上海に、百貨店型モールGALERIES LAFAYETTE(ギャラリー・ ラファイエット)がオープンしました。

GALERIES LAFAYETTE(ギャラリー・ ラファイエット)は120年の歴史を持つフランス発祥の百貨店で、北京には以前からすでに店舗を保有していました。

今回は、ビジネス街でもある浦東の陆家嘴中心L+Mallにオープンしました。
2018年末に陆家嘴中心L+Mallがオープンして3ヶ月を経て、ようやく百貨店型モールGALERIES LAFAYETTE(ギャラリー・ ラファイエット)もオープンとなりました。

上海では、フランスブランドを筆頭に、200を超えるインターナショナルブランドや中国本土ブランドが入店しています。

各フロアーにGALERIES LAFAYETTE(ギャラリー・ ラファイエット)が厳選編集したゾーンとしてEDITという売り場が設置され、様々なブランドがセレクトされています。
その中には、m-floのメンバーとしても有名なVERBAL氏とその妻YOOON氏によるAMBUSHも取り扱われていて、注目ブランドのひとつとなっています。

それ以外には、香港アパレルグループI.T.の発信によるコムデギャルソンやUNDERCOVERなどの10ブランドの売り場もオープンしています。
» 参考:香港I.Tが2018年中間業績を発表【香港アパレルマーケット】

また、Christophe Lemaire(クリストファールメール)によるLEMAIRE、そしてTobias Birk Nielsen、Krakatau、Blue de Genesなど20を超える北欧ブランドを集めたセレクトショップAKENZも注目店舗のひとつです。

ファッション以外にも、上海で人気のベーカリーBREAD etc.、世界的にも人気の高いLe salon de thé de Joël Robuchonなどが出店していて、注目を集めています。

まだソフトオープンの段階ですが、これからの新しいブランドの出店にも注目が集まります。

上海老佛爷百货(上海GALERIES LAFAYETTE百貨店)
住所:浦东南路899号 陆家嘴中心L+Mall LG-4层
最寄り地下鉄:2号線東昌路駅、9号線商城路駅

兒玉キミト

人気記事【中国でファストファッションが挑む新たな道】服を売るだけではダメ?

人気記事【中国ファッショントレンド】上海ファッションウィーク19SS考察

Youtube動画【アパレル】中国(海外)から見た【Made in Japan】