fbpx

上海で夜の街を盛り上げる上海ナイトフェスティバル月間がスタート

Life

中国 上海は、2020年5月末日よりShanghai Night Festival(夜上海潮流集市节)と題し、夜の街を盛り上げる期間が設定され、さまざまな商業施設にて主題に合わせたイベントが順次行われている。

イベント全体の開幕式にあたる形として、6月6日にBFC外滩金融中心にてオープニングセレモニーが開催された。

期間中は、静安区安义路のケリーセンターが週末は歩行者天国になったり、黄浦区の思南公館エリアにて70店舗がイベントに合わせた催しを図る。

それ以外にも豫園や淮海中路エリアのTX淮海、静安寺エリアの久光百貨店、フランス租界地エリアの永平里、南京西路エリアの太古汇などさまざまな主要商業エリアで催しが行われる。

マルシェスタイルの夜市のような取り組みや、アルコール飲料の販売、アートイベントなど、エリアによってその取り組みはさまざまだ。

3密になりにくい外の開放的な空間を中心に、人々の外出や消費、そして何よりも心の息抜きを図っていく。

このShanghai Night Festival(夜上海潮流集市节)は、6月末日まで行われる予定。

上海は、街中でもまだまだマスク着用の人の方が多く、飲食店を中心に検温を継続している店舗も多くある一方で、アフターコロナやウィズコロナ時代の中での消費復活、経済復活に向けて、市政府主導のもと、街全体が歩みを進めている。

Michelle(林雪深)
※編集サポート 兒玉キミト

人気記事【上海おすすめホテル】エリア別!日本語が通じるホテルもあります

人気記事【センス抜群】中国のセレクトショップはこれだけ進化してきている

Youtube動画【アパレル】中国の小売の店舗状況